読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジギー・ポップは死んだ

もう死んだ人よ

ガタカ を見ました

★4.0〜4.4 映画 洋画 SF ドラマ イーサン・ホーク

f:id:arne110:20170301104958j:image

書きたくてたまらないのでネタバレ全開でいきます。

 

 

ずっと気になってはいたけど、なんかSFと聞くと難しそうだし集中して見れないだろうな、って思ってた。

 

でもそんなことはなかった。分かりやすくて見やすい映画です。

久しぶりに 映画を見たな、という充実感を得た。

 

わたしはこれはとんでもなく暗い映画だと思ったけれど、レビューを覗いてみると 前向きな映画だと捉えてる人が多くてびっくりした。

劣等感とか負の感情がジェローム二人のエネルギーとなってごうごうと力を燃やしてる。すごく邪悪な話だと思ったよ。

ビンセントの最後のセリフがとてもとても印象的。地球には居場所なんかないと思ってた、でも去るのがつらかった みたいな台詞。今まで見てきた映画の中で一番心に響いたし共感した。

地球だなんて言ってあたかも宇宙のなかの惑星のひとつという風な口ぶりだが、わたしにはどうもこの世に居場所がなくて孤独だったんだと言ってるようにしか聞こえない。でも、去るのがつらい。だから今まで死ねなかったんだと。この世界が嫌いでも、去ることをためらってしまう気持ちがとてもよく分かる。

 

ちょっと2001年宇宙の旅感あった

 

 

 

★4.1